Language :

理念・方針

ご挨拶

日本のものづくり力復活、そして世界へ

JON72は1972年サーフボードメーカーから出発し、その後住宅、建設、自動車、鉄道、計測機器、医療機器と様々な工業製品のプラスチック部品製作を経験してまいりました。

1998年には、中国広東省に中国工場を設立し、安価で品質の良い生産体制を築く為、技術指導、品質管理に力を入れてまいりました。
おかげさまでお客様からも信頼を得て、生産量・売上共に毎年業績を伸ばしております。

一方、日本工場の業務は、中国製品の検査・デリバリーが主となり、効率化のために生産工場としての能力は徐々に低下を余儀なくされてきました。
そう言った中、中国製造コスト上昇や円安により、日本のお客様に安価な製品のご提供をしていくことが徐々に厳しくなり、別の生産拠点を検討することが急務になりました。

2014年に社長に就任し、最初に取り組むべきことは、中国に代わる海外への工場拠点を増やすことではなく、日本工場の「ものづくり」の水準を高めて、日本工場を真の意味での生産拠点に生き返らせ これまで以上に安価で良質な製品を安定してお客様にお届けすることであると心に決めました。

必要な分だけ部材を調達でき、お客様の必要とする分だけ製作し、短いリードタイムでお届けできることが日本生産のメリットになります。また、開発を進めている、効率的で熟練度に依存しない新しい成形法を発展させれば、作業環境の改善ができます。その結果、日本の人件費の欠点を補い、海上輸送や在庫管理、生産管理などの間接コストがかかる海外品より安く作ることが期待できます。

そして開発した新しい成形法は、中国工場並びに、2018年にベトナム ダナン市に設立した海外2つ目となる生産工場へ技術移転し、グループでの効率良い生産体制を築いてまいります。

「日本工場がものづくり力でリードする」「日本のものづくり力の反撃はこれからだ」
を合言葉に、全社員一丸となって取り組み、世界中にたくさんある強化プラスチックメーカーの中からJON72を選んでくださったお客様の為に、また、これからもJON72でよかったとお客様に思っていただく為に、一生懸命経営者の仕事を全うしていきたいと思っております。

株式会社ジェイ・オー・エヌ・七二
代表取締役 鈴木 勝

魅力ある商品づくりに徹し、社会に貢献します

経営理念

全従業員の物心両面の幸せを追求すると同時に
魅力ある商品づくりを通して
地域・社会に貢献する

経営方針

私たちは、"魅力ある商品"づくりに徹し、世界一のFRPメーカーを目指します。

私たちの到達すべき世界一とは、
・お客様が「世界一素晴らしい商品だ」
・作らせて頂いた私たちは「世界一効率よい生産ができた」
・JON72で働いて「世界一幸せだ」
・地球が「世界一環境に良い商品ですね」と思ってもらえるように

これが私たちの目指す世界一です。

品質方針

「品質第一」に徹し、顧客の信頼と満足を得る品質を提供します。 
常に探求心と向上心をもって問題に取り組み、全従業員が品質マネジメントシステム(QMS)に参加し、お客様に喜ばれる商品づくりを目指します。

環境方針

私たちは、事業活動のあらゆる面で地球環境の保全に配慮した活動を通し、次の世代へ継承することが重要である事と、ほんの少しの効果であっても、それを積み重ねていく事が大きな環境保全に繋がる事を認識して活動します。

1.当社は環境保全活動を推進するために、環境マネジメントシステムを構築し、環境保全レベルの向上を図ります
2.当社は事業活動が環境に与える影響を正しく認識し、環境目的・環境目標を定め、継続的な改善と汚染の予防に取り組みます
3.当社は環境に関する法律・規制及び組織が認める外部からの要求事項を遵守します
4.当社が行う事業活動で環境に影響を与える次の項目を重点テーマとして取り組みます
 1: エネルギー及び資源使用量削減
 2: 5Sで職場環境の維持向上
 3: 環境負荷物質の削減
 4: 化学物質管理の充実
5.当社は全従業員に対し、環境方針の周知徹底に努め、環境保全に対する個々の意識向上を図ります
6.当社は環境方針を文書化し、公開します

お問合せ

当社事業に関するご相談・お問合せを受け付けています。
まずは、お電話もしくはお問合せフォームよりご連絡ください。
TEL:0293-46-7300

株式会社ジェイ・オー・エヌ・七二
Japan Ocean Natives since 1972
〒319-1556
茨城県北茨城市関本町富士ケ丘992番地5
TEL:0293-46-7300
FAX:0293-46-7301